シャンプーのとき抜け毛が気になる?

シャンプーをしているときの抜け毛の本数って気になりますよね。どれぐら抜けるのが正常なの?人間の毛髪は約15万本ぐらいです。そして毛髪には毛周期があります。成長期→退行期→休止期 というサイクルを繰り返しています。これがヘアサイクルですね。

 

男女で多少の違いがあり、男性は3年〜5年、女性は4年〜7年ぐらいだと言われています。毛髪全体の8割、9割程度が成長期にあたり、髪の毛が太く長く育つ時期になります。抜け毛が多くても毛周期が正常なら、毛髪の量は一定に保たれるようになっています。

 

抜け毛の本数も勿論重要ですが、それと共に重要なことがあります。重要なのはどのような髪の毛が抜けているのかです!本数ではなく抜け毛の状態を見ることが重要です。毛根や毛先がどうなっているのかを見なければいけません。

 

太くて長い抜け毛、毛根がマッチ棒の頭みたいに膨らんだ形の抜け毛が多い場合は特に問題ありません。しかし、先端が細くなって尖っている、細くて短い、やわらかい毛が多い場合には毛乳頭や毛母細胞の働きが低下している可能性が高まります。ヘアサイクルの成長期の期間が短くなっている可能性が高いです。

 

ヘアサイクルが乱れてしまうと細くて柔らかい、短くて先端の尖った抜け毛が目立つようになります。頭皮環境が乱れている証拠ですね。

 

1日80本から100本の抜け毛は全然問題ないですね。髪の毛の寿命をまっとうした証でもあります。そして、一年のうちでもっとも抜け毛が増える時期が夏の終わりから冬にかけて。この季節にに150本ぐらい抜けていても全然不思議でないとか。

 

夏の紫外線によるダメージの影響とはよく言われますが、それ以外にもこの時期になると成長期にあたる毛の率が減ることが大きな原因だとも言われています。

 

シャンプーをした時に手についた抜け毛の数は気になるかもしれませんが、20本、30本抜けていたって全然問題ないわけです。改めて数えてみると20本、30本ぐらい抜けてたりすると結構驚きますけどね。

 

後は、シャンプーのときに力を入れ過ぎない、優しくマッサージをするように頭皮を洗ってあげることが重要。自らの力で毛を引っこ抜くことにならないようにしないとです。

 

そして、抜け毛を気にするあまりちゃんと頭皮を洗わないのはNG。この点は後々抜け毛更なる増加につながってしまいます。

 

脱毛予防、薄毛対策のためには髪の毛を洗う時の頭皮のマッサージを入念に!そしてお風呂上りには育毛剤で更に頭皮マッサージを!これを継続して毎日行うことが重要です。