プロペシアのジェネリック医薬品

AGA(男性型脱毛症)の治療薬プロペシアは病院で購入することができる処方薬です。そして、薄毛治療を行っている病院でなければ処方してもらえません。

 

勿論、薬局で販売しているなんてことは絶対にありません。プロペシアは薄毛治療を行っている病院で処方してもらうのが基本になります。

 

病院で処方してもらう以外には、個人輸入代行をしてもらって購入することができます。この場合個人輸入代行業者から購入することになります。日本にはまだありませんが、ジェネリック医薬品のプロペシアも海外では販売されています。

 

このプロペシアのジェネリック医薬品も個人輸入代行なら日本にいても購入することが可能です。個人輸入代行業者から購入する場合には、通販と言っても過言じゃないのではないかなと。

 

個人輸入代行で購入するメリットは、やはり価格が日本で販売されている物と同じものでも安いこと。この点が一番大きいのではないかなと。ジェネリックになると更に価格は安くなりますからね。

 

しかし、通販のようにプロペシアやジェネリックのプロペシアが購入できるのは便利ですが、プロペシアについての正しい知識が無いのに購入するのは危険です。風邪薬でさえも効果や副作用を知らずに飲むのは危険が伴う人もいますからねぇ。
正しい知識を持った人が個人輸入代行でプロペシアやジェネリック医薬品を購入するのは便利でありがたいことなのかもしれませんね。

 

個人輸入代行で購入する場合は、知識等全てが自己責任になります。この点は注意が必要ですね。

 

ジェネリックとは?

プロペシアジェネリック